基本的に碧ちゃんのお仕事についての感想を言い合う「私設」ファンサイトです。碧ファンのみなさんが気軽にコメントくれたらイイナ!


by A-circle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

第10話「ヒーローになれたらイイナ!」

今回は、前回メインの琴ちゃんに引き続き
奏ねえちゃんがメインとなるお話です。

メインは奏ねえちゃんですが、琴ちゃんの出番も結構あり♪
菊池先輩。ヒーローのアルバイトをしていてくれてありがとう。(笑)

d0078681_491340.jpg
ゴシゴシゴシ。
と、今回は、琴ちゃんの歯磨きから物語は始まりです。

眠たそーな顔をしながら歯を磨く琴ちゃん。
お洋服に書いてあるとおりまさしくLOVEですね♪

d0078681_492796.jpg
歌ねえちゃんが急に洗面台に割り込んだため、
お化粧を失敗した奏ねえちゃんを笑う琴ちゃん。

夢野家の朝はいつもにぎやかで楽しそうです。

「うわぁ。何で琴までぇ。」

「いってきまーす。」


d0078681_494264.jpg
奏ねえちゃんを笑ったため、
あとでたっぷりと仕返しをされた琴ちゃん。

顔に落書きがあるのもたまには悪くありません。(笑)

「歌ねえのせいで琴まで巻き添えくったじゃないのっ!!」

黒の落書きはどんな化粧道具で書かれたんでしょうか...?


d0078681_4143350.jpg
奏ねえちゃんを好きになってしまった菊池くんは、
自分が主役をやることになったガッツマンショーに、
奏ねえちゃんを誘います。

しかし、当然ながら奏姉ちゃんの反応は鈍い。。。
まだまだお子様な琴ちゃんでさえも、
さすがにヒーローショーには興味がないみたいです。

「ヒーローショーかぁ。ビミョー。。。」


d0078681_4102952.jpg
ところが予想外にマイメロちゃんがガッツマンに興味を示し、
結局3姉妹そろってガッツマンショーを見に行くことに。

マイメロちゃんのこの人たちは誰?の質問に

「正義の味方だよっ」

と、普通に答える琴ちゃん。

マイメロちゃんの夢を壊さない適切な回答です。(笑)


d0078681_4104777.jpg
ヒーローショーに間に合うように、
急いで走ってくる琴ちゃんと二人の姉。

別に少しくらい遅刻したって問題ないのに、
わざわざ走ってまで来るなんて結構良い人たちです。

「お姉ちゃんがバーゲンなんかに引っかかるからぁ」


d0078681_411173.jpg
会場のちびっ子はヒートアップするものの
大人にはいまいち物足りずそろそろ帰ろうと言い出す奏ねえちゃん。

ところが、琴ちゃんはだんだんと興味が出てきたのが、
最後まで見ようと言い出します。

「やだっ。ここまで来たらガッツマン見たい。」

やっぱりまだまだ子供な琴ちゃんでした。。。


d0078681_4111478.jpg
「ガッツマーン」

と、会場のお姉さんの指示に従って楽しそうに叫ぶ琴ちゃん。

相変わらずノリの良さは抜群です♪
TPOをわきまえた行動が出来ていますね。(笑)

「さぁ・・・?」


d0078681_4113231.jpg
クロミちゃんの悪夢魔法で暴走しだしたガッツマン。
会場中がパニックになりみんな競って逃げ出します。
夢野姉妹も逃げ出そうとしますが、
会場の出口が狭すぎてなかなか逃げ出すことができません。

「どうしよう。全然前進まないよー。」


d0078681_4115355.jpg
それでも一生懸命逃げていますが、
ここで奏ねえちゃんが転んでしまって大ピーンチ。
どうなる? 奏ねえちゃん??

「お姉ちゃん?」

「お姉ちゃん。うしろっ!!」


d0078681_412814.jpg
倒れてしまった奏ねえちゃんを解放する琴ちゃん。
さすがに行動派なだけあってこの辺の行動は早いです。

「奏ねえ。しっかりしてっ。」

「うんっ」

d0078681_4122339.jpg
しかし結局は、ガッツマンに追い詰められて、
絶体絶命のピンチに追い込まれた夢野3姉妹。

危ないっ。
今日でマイメロ最終回かっ!?(笑)

「わけわかんなーい。誰か助けてー。」


d0078681_4124129.jpg
d0078681_41304.jpg
この後は本日の名シーン。
ガッツマンの攻撃を体を張って守る菊池先輩。

普段は、不器用な菊池先輩ですが、
奏ねえを一途に守る男気に奏ねえちゃんも惚れてしまいます。

こういうシーンに女の子って弱いですよねぇ。
好きな女の子なら当然。好きじゃない人でも、
目の前で困ってる人がいたら助けるのは普通のことだと思うのですが。。。

私も琴ちゃん助けたかったよー。(笑)


d0078681_4131710.jpg
二人の妹を忘れて菊池先輩とラブラブしちゃう奏ねえちゃん。
いやぁ。この辺が小学生と高校生との違いですね。

最後に琴ちゃんが、

「ヒロインは、奏ねえっ。」

と、素敵なセリフを残して今回のお話は終了です。


奏ねえちゃんがメインなものの、
琴ちゃんもしっかりと活躍したので、
大変満足できる回でございましとさ。

めでたしめでたし♪
[PR]
by A-circle | 2005-06-05 04:13 | 琴ちゃんレポ(無印)