基本的に碧ちゃんのお仕事についての感想を言い合う「私設」ファンサイトです。碧ファンのみなさんが気軽にコメントくれたらイイナ!


by A-circle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

第52話 「夢の歌がとどいたらイイナ!」

前回の魔法による特訓も終わり、
最終戦争に向けての準備はすべて完了。

いよいよ地球の未来を救うべく。
夢防衛少女隊の出動ですっ!!
d0078681_12525173.jpg
「ちょっと怖いけど、琴がんばるっ!!」


d0078681_1253065.jpg
予想された以上に激しいバトルを繰り広げる夢防衛少女隊。
見るに耐えかねるダンスをマイメロちゃんに踊らされます。(笑)

琴ちゃんだけは何故かこのダンスがお気に入り♪

「面白い。いぇ~い。」

はっ!?
このシーンだけ髪結びの位置が逆!?

d0078681_12531849.jpg
そして、ミキちゃんの素晴らしい歌詞に沿って、
いよいよドリームパワーの曲が発動します。
この回は基本的にみんなでこの曲を歌い続けることが目標です。

ちなみにドリームパワーの曲の名前は、
「ドリーム!ドリーム!ドリーム!」というのが正式名称。

現在ソロシングルで大好評発売中です。
碧ちゃんの記念すべき初ボイス入りCD
みなさんもちろん買いましたよね?(笑)


d0078681_12535669.jpg
こんな曲で世界を救えるのか?
と、疑問の思われた疑惑の曲も
一応はダークパワーの精にそこそこダメージを与えます。

思いがけない曲のパワーに琴ちゃんも嬉しそう。

「やりぃ。」


d0078681_12541117.jpg
しかし一応ダークパワーの精も一応はラスボス。
ここで一転して猛烈な反撃に出てきます。

アニメの敵キャラの王道である触手に追いかけられる琴ちゃん。
夢防衛少女隊。ピンチですっ!!

「やだやだぁ~。」


d0078681_12543374.jpg
場面は変わってダークパワーの最終楽章を聞いて、
そのあまりの醜さに愕然とする柊さま。

それに対抗して歌われるドリームパワーの曲のほうが、
「まだしも」マシだと心のなかでつぶやきます。

最終回にきて自己否定を始めるマイメロスタッフ。(笑)

全回を見ていて感じることですが、
マイメロスタッフは随所に今までの典型的な少女アニメの
枠を壊そうという野心に満ちているので見ていて非常に楽しいですね。

スタッフさんが若いのかな?
碧ちゃんは、つくづくいい作品にめぐり合えたと思っています♪


d0078681_12545087.jpg
そして夢防衛少女隊のピンチはまだまだ続きます。
まずは今まで助っ人に来てくれたマ界の住人たちが、
ダークパワーの精の標的になり次々と撃沈。

そしてさらには、夢が丘市内のサブキャラたちも
みんなダークパワーの精に夢を奪われ、
無事なのはとうとう夢防衛少女隊のみになってしまいました。

「なすびブラザーズっ!?」

「おとうさぁん。」


d0078681_12551340.jpg
一度は途絶えたドリームパワーのテーマ。
ところがみんなの夢を救うことを最後まで諦めない
夢防衛少女隊は、残り少ない勇気を振り絞って
ひとりひとり歌声を重ねて曲を復活させていきます。

琴ちゃんの声は、ドリームパワーの曲で捕らえにくいですが、
この場面においでだけはわりとはっきり聞き取れます。

「あばたもえくぼよ 大丈夫~♪」


d0078681_12561770.jpg
復活したドリームパワーの曲に
まだまだ屈することはないダークパワーの精。

最後の力を振り絞って、
とうとう歌ねえの足元に攻撃を加えることに成功します。

「歌ねぇっ!?」



このあとは、柊さまの活躍やみんなの協力もあって、
見事にダークパワーの精を地球から追い出します。

非常に感動的なシーンなのですが、
琴ちゃんの出番が無いため・・・カット。(笑)

でも、素晴らしいシーンであることには間違いないので、
みなさんぜひともDVDを購入して自分の目でチェックしましょう。
これって最終回に限らず全回ね。(笑)

d0078681_12563998.jpg
その後は、ケンカのあとと言ったら温泉でしょ~。
裸同士の付き合いをすることによって生まれる
「和」の心は、日本で大切な文化だよねぇ~。

と、スタッフが考えたのかどうかは知りませんが、
何故か街中から噴出した温泉にみんなでつかる展開に。

「うんっ。マナちゃん教えてね。」

と、琴ちゃんはマナちゃんと仲良さそうにはしゃいでいます。
何を教えてもらうか。というのは、絵から想像してね。(笑)


d0078681_12573564.jpg
そして、最後は風呂上りの牛乳で乾杯するという謎のハッピーエンド。

これって来期があるからこそのエンディングだよねぇ。
来期が無い場合どうなってるのか見てみたかったなぁ。
ま、どうせ同じような終わり方だろうけど。。。(笑)

マリーランドから功労賞を送られると聞いて

「うわぁ~い」

と、発した言葉が無印最後の琴ちゃんのセリフとなるのでした。


琴ちゃん。
一年間本当にお疲れ様でした♪

琴ちゃんの活躍は、第二期に続きます。
[PR]
by A-circle | 2006-03-26 12:58 | 琴ちゃんレポ(無印)