基本的に碧ちゃんのお仕事についての感想を言い合う「私設」ファンサイトです。碧ファンのみなさんが気軽にコメントくれたらイイナ!


by A-circle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

第51話 「タクトがふれたらイイナ!」

前回絶対絶命のピンチになった歌ねえは、
あっさりマナちゃんに助けられてピンチ脱出。

緊張感のあるヒキほど、
あっさり解決されるものなのです。(笑)

このあとは、100個そろったピンク音符の曲に
歌詞をつけるべくひとり歌詞作成に励んでいたミキちゃんのもとへ。

d0078681_2252637.jpg
ようやく完成したミキちゃんの超大作。
みんなが期待する中で琴ちゃんも当然興味ありありです。

果たして世界を救う歌詞とはどのようなものなのでしょうか?

「琴もみたぁ~い。」

「舞っちゃえびゅんびゅん五回転。
 おててをニギニギゴーヘブン。」

「うぁ~~~~~。」


d0078681_2253743.jpg
ところが、ミキちゃんの歌詞はいつもどおりアレな出来。
世界の終わりを確信した琴ちゃんは、

「残しておいたケーキ食べちゃおう。」

と、投げやりなセリフを残して去っていきます。(笑)

世界の最後にすることがケーキを食べることな琴ちゃん。
美味しいものは最後にとっておく派みたいですね。


d0078681_2255050.jpg
歌詞の内容は一般人には疑問の残る出来ですが、
ピンク音符はミキちゃんの歌詞を認めたらしく、
琴ちゃんたちにいよいよメロディパワーを与えます。

コスチュームも戦闘モードになって
クライマックスの雰囲気が出てきた琴ちゃんたち。

夢防衛少女隊の誕生です!!

「うわぁ。すっごくパワフルな感じ。」


d0078681_226432.jpg
さぁ。これでドリームパワーの曲を歌えば、
ダークパワーの地球侵略を防ぐことが出来るぞ。
と、みんなの希望をこめて歌を歌おうとしたそのとき。

タクトがパワーアップしたために、
タクトを振ることが出来なくなってしまったマイメロちゃん。

絶体絶命の瀬戸際においてもボケ続けるヒロインに、
夢防衛少女隊全員がすっごくパワフルな感じでつっこみます。(笑)


d0078681_2261942.jpg
みんなで困ったと話をしているそのとき。
変わり果てた姿の柊さまを必死で戻そうとしていた
クロミちゃんも夢防衛少女隊に加わることに。

琴ちゃんも

「へぇ~。クロミ結構かわいいじゃん。」

と、強大な敵を前に一人でも仲間が多くなることを大歓迎です。


d0078681_2263737.jpg
クロミちゃんも加わり
いよいよ披露されるドリームパワーのテーマ。

ミキちゃんの素敵な歌詞に乗せて
琴ちゃんは夢防衛少女隊の一員として精一杯歌います。


d0078681_2264956.jpg
ところがまたしてもタクトのパワーに耐え切れず
曲の途中で倒れてしまうマイメロちゃん。

このあまりの緊張感の無さに
琴ちゃんもドリームパワーのすべての力を持ってズッコケます。(笑)

d0078681_227066.jpg
この後は、このままいくら頑張っても意味が無い。
ということで、マイメロちゃんをみんなで特訓することに。

地球の存続をかけた特訓に琴ちゃんも

「マイメロぉ、がんばって。」

と、気合を入れます。


王妃様の魔力により、
短い間で1年間分の特訓をしたマイメロちゃんは、
前とは見違えるくらいの力を持って戻ってきます。

さぁ。
果たしてこれでダークパワーの精を
倒せることは出来るのでしょうか?

いよいよ次回は、感動の最終回です。
琴ちゃんの活躍はいかにっ!?
[PR]
by A-circle | 2006-03-19 02:27 | 琴ちゃんレポ(無印)